読書(小説) - (旧)2階からMac FC2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終物語 [下]

今日は、2014年4月3日(木)です。

昼からの激しい雨で、傘を忘れた私はびしょ濡れ〜寒いです。
そして、眠い(-_-)゜zzz…。
本当にここ最近眠い・・・。春だからでしょうか。


さて、昨日を3日と間違えて本屋さんへ行ったおバカ者ですw・
なぜ、3日が重要かと言うと

終物語 [下]

の発売日。
西尾維新さんの〈物語〉シリーズ最新刊の発売日。
Amazonさんで頼むといつも発売日の翌日に届くので、今回は本屋さんで購入しました。
普通、田舎の本屋さんは発売日から2,3日後に置いているのですが、この〈物語〉シリーズは発売日に必ず置いてます。
人気ですな(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

まさかまさかの、終物語(オワリモノガタリ)は上、中、下の3冊。ボリュームが大きくなりましたね。
IMG_1966_20140403_185306.jpg

おっと!開いてビックリ!! 今回のしおりは表紙の絵がです。しかもキラキラしてる!
IMG_1968_20140403_185404.jpg

う〜ん、この表紙(しおり)は誰だ?? あ、ガハラさんだ( ´艸`) ←ただのオタクです。
三つ編みかわいいすな!

【内容紹介】
“それがきみの――青春の終わりだ”
大学受験当日の朝、北白蛇神社へ向かった阿良々木暦。彼を待ち受けていたのは、予期せぬ笑顔と最終決戦の号砲だった――。すべての<物語>はいまここに収束する……これぞ現代の怪異! 怪異! 怪異!
青春は、「僕」がいなくちゃはじまらない。


遂に〈物語〉シリーズも残すところ「続・終物語」だけです。1巻で終わるのかなw。
2014年夏発売予定。
しかし、西尾維新さんはスゴいですね。2,3ヶ月に1冊は本出てますよ。何という創作スピード。
早いだけでなく、それぞれのシリーズ、単品とも面白い。言葉遊びが素晴らしい。

ブログも日常もなかなか言葉が出ずに思いつかない(しかも誤字脱字のオンパレード)の私には、読んでいて本当に勉強になります。
やはり、本をたくさん読んで学ばねば。

今、これ以外に3冊読んでます。
毎日30分くらいづつ読んでますが、読むのが遅いので・・・1冊に集中するべきかな(^^;)。
まだ、買って読み待ちの本が山積みです。

が、今日は、『終物語 [下]』の読了を目指して頑張ります。
眠いですが、楽しみに待っていたので頑張らねば!



【本日のまとめ】

 終物語 [下]、今から一気読みします(*`・ω・)ゞ


それでは(^_^)/



スポンサーサイト

テーマ : 読書
ジャンル : 小説・文学

【読書】 All You Need Is Kill

こんばんは。
今日は、2014年1月26日(日)です。

気になるライトノベルが有りました。
何やら、日本のライトノベル原作で実写映画化される。
しかもアメリカで・・・って洋画ですか ∩(;; ;°;ਊ°;)∩ ウッソー!!!

【読書】 All You Need Is Kill
 桜坂洋さん(著)、安倍吉俊さん(イラスト)。 集英社スーパーダッシュ文庫。
Image_01_20140126194628555.jpgImage_02_20140126194630ae3.jpg

Image_03_20140126194631875.jpg

おろ、安倍吉俊さんのファンです!

〜ご紹介〜 
Wikipediaさんより
『All You Need Is Kill』(オール ユー ニード イズ キル)は、桜坂洋・著、安倍吉俊・イラストによる日本のライトノベル。
近未来世界を舞台に、時のループに捕らえられた主人公の成長と運命を描いた物語(いわゆるループもの)で、桜坂洋の出世作となったSF小説。筒井康隆らに激賞され、星雲賞候補作にもなった。


〜あらすじ〜 
Wikipediaさんより *ネタバレの部分が有るので少し文章を削ってます。
舞台は「ギタイ」と呼ばれる異星人の襲撃を受ける地球。世界各国でギタイの侵略が進みつつあった。
主人公はギタイと戦う統合防疫軍に入隊した初年兵キリヤ・ケイジ。ある日、キリヤは初出撃で死亡するが、なぜか意識を取り戻すと出撃前日の朝に戻っているという怪現象に見舞われ、それが幾度も繰り返される。生と死を繰り返す中、キリヤは戦士として激化する戦いを生き抜いていく。


昨年(2013年)の11月頃から気になって、行く本屋で探しますが置いてません。
電子書籍で探したら、AmazonさんのKindle版が有ります。
「少し、安いし、iPad mini Retinaさんの出番ですな(●°ᆺ°●)」
と、思って購入ボタンを押そうとしたら〜おろ??

購入時の配信方法に「iPhone、iPad」が出ません!!
そう、「All You Need Is Kill 」はKindle Paperwhite、Kindle Fire、Androidアプリでしか読めません。
どうやら、Kindle書籍の中には iPhone、iPadでは読むことが出来ない物がたまに有ります。

Amazonさん曰く「表示が対応してないのね」見たいです。
Kindle書籍を購入する場合は、注意ですね。必ず iPhone、iPadのiOS版に対応していない場合が有ります。

しかし、これが面白いところもあり
日本語版「All You Need Is Kill 」はiOS版には対応していませんでしたが、
英語版「All You Need Is Kill 」はiOS版に対応しているw。
試しに英語版のサンプルを読んでみました。
・・・読めない(TдT)、英語は無理だw。1行目から意味が分からない。

そんなこんなで、ネットで購入するか悩んでいたら、自宅から1番近所の本屋さんに置いてました。
なんと、灯台下暗し!
半月くらい探してました。
早速購入したのですが・・・読む暇無し。
やっと今年になって読了しました。


謎の異星物と戦闘。繰り返される激戦の1日、死のループ。
主人公は、初年兵で本来なら恐怖と共に簡単に早死にするはずの戦い。
しかし、気が付くと1日前に戻る。
この気が気が狂いそうなループの中、少しずつ進む道を探し続ける。
そして、157回目のループで彼女からこのループの原因を知る。
最後まで読んで、少しやるせない感はありますが面白い作品でした。
物語も面白かったですが、
男心としては
「機動ジャケット」と「バトルアックス」はツボにはまります(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾


しかし、私としては「ライトノベル」と言う小説の分類が嫌いです。
??なにがライトなのかな?? この作品だってSF小説じゃん!



さて、タイトルを「Edge of Tomorrow」変えて映画化されます。
主演は、トム・クルーズ。

原作ありき、映画化です。当然、脚本が違うので違う、見る場合は全く違う作品思って鑑賞したいです。
ただ、「機動ジャケット」はなかな良い出来ではないかと思います。
ただ、武器はどう見てもソード系に見えます。バトルアックスじゃ無いじゃん!!
など、違う作品として鑑賞したいと良いながら、やはり原作との違いに気になる ロボくま でした。

日本での公開は、今年 2014年7月の予定です。


それでは(^_^)/








テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

『小話、本屋に行くとトイレに行きたくなるw』

こんにちは。

明日は、新型iPadの発表ですねw。
楽しみですね。
明日は当然、2時半に起きて3時からの生で基調参加(macwebcaster.comさんの同時通訳中継)

さて、昨日ブログに書こうとして消えてしまった(書き直し&追加)

『小話、本屋に行くとトイレに行きたくなるw』

です。


汚いお話しになりますが、
みなさん、本屋さんに行くとトイレ(大)に行きたくなりませんか?

私は5〜7割の確率で行きます(・∀・)
中学生の頃からです。

「おまえ〜、それ、ただお腹が弱いだけじゃなの!!」
と、言われるかも知れませんが

実際、ぐぐっ〜て検索すると
「1985年 青木まりこ現象」
で、出てきます。
おお〜、こんな話が合ったのですねw。
本屋⇒トイレ現象は、高校生頃に「あるね〜」て友人と話していましたが
「青木まりこ現象」って、そこまでお話しが有ったのですねw。

「インクの匂い」「本棚に囲まれた閉塞感」
「本屋に行くとトイレに行けない精神的プレッシャー(お店内にトイレが無い)」
「沢山の本に囲まれてうれしい」
など、色々と説があるようですねw。

いや〜、ネット検索は勉強になります<(_ _)>

 *
 *
 *


で、そんな行く度にお腹が痛くなるw
本屋さんが、私はとても大好きです。

知識の宝庫、沢山の本達に囲まれると嬉しくて楽しくて、とても安心出来る空間です。

先日も、Amazonで購入すれば良いのに遠出して大きな本屋さんへ。
(残念な事に、一番お目当ての本が有りませんでした・・・)
案の定、トイレへw。
しかも2回(・∀・)。
これは、タダ単にお腹を壊してますね〜。


先日購入した本。
 IMG_0944.jpg

 ・左:門田隆将 著「なぜ君は絶望と闘えたのか 木村洋の3300日」
     先日裁判の判決があった、『光市母子殺害事件』お話し。
     この本は2008年に刊行され、2010年に文庫本で発行。
     先日の佐々木俊尚氏のツイートを見るまでこの本の存在を知りませんでした。
     内容が気になり、購入。
    未読(読書途中)。

 ・右:越谷オサム 著「陽だまり彼女」
     ここ最近、本屋さんの文庫コーナーに行くたびに山積みの本。少し、いや凄く気になっていた。
     ほ〜げ〜?恋愛小説かぁ・・・。
     苦手な分野(SF大好きくんw)。
     でも、本の裏帯の(本を買う時に一番見てはイケナイw欺されるw)解説を読んで
     まあ〜いいや、で、購入。
    完読済。

 さて、この、一見、全く180度違うこの2冊を同時購入。
 が、これが、なにか近いのでは無く、同じ感情に引っ掛かる2冊。
 左は、現実の話(かつ、未読、事件の大体の内容は知っている程度)
 右は、フィクションの恋愛小説。
 先ほど、「陽だまり彼女」を完読し・・・泣きました( ;∀;)
 
 そして、全く関係の無いこの2冊が、現実家族をもって、過去に色々と有った(現在進行形でもある)
 私にとても心を締め付ける。
 「陽だまり彼女」面白かったですw、途中、最後泣けましたが気分は良いです。
 左の本は、まだ未読(読書途中)なので感想はまだでませんが、
 意外に私の中では「同期するはずの無い、偶然買った2冊が私の視点上同期している」
 点について、とても驚き、切ない中。

 こんな事も有るのだな〜。

 
これは、先々日購入した本。
 IMG_0945.jpg
 どれも未読〜途中まで読んでますw。
 おろ〜、本当に未読の本に囲まれて〜ゆっくり読書の時間が欲しい(by主夫の嘆き)


さて、小学校の頃(6年間)で完読した本は5冊くらいでしょうかw。
中学校からSFやファンタジーにはまりましたが、それでも年10冊あるか無いか。

本を読み出したのはここ3〜4年の事です。
マンガも結婚後、買ってませんでしたが、2年前から解禁ですw。


本、マンガ、ドラマ、映画など何でもそうですが、心が流されやすい(感化されやすい性格)
なのである意味、避けていたとも言えます。傷つくのが恐いのですね、たかが物語に(されど広き世界)。
先ほど読み終わった「陽だまり彼女」も今まさに尾を引いて清々しさと、悲しみで
寝られませんね。

まあ、なにはともあれ、読書は本当に楽しいです。
あ〜ぁ、もっと早くから色んな本を読んでおけば良かったなと、思いつつ
子供達に「本を沢山読みなさい。将来後悔するよ!!」
と、言っても〜流石!!我が子w読みませんね。
(長男くんは意外と読むけど、次男くんは私と同じ面倒くさがりやの漢字が苦手w)
と、言う事で
子供達の前で読書をしています。親がお手本を見せなければ!!

さてさて、う〜ん、家の中も未読の本が溜まってきましたw
トイレに行きたなるほどの量、効果は無さそうですねw。
てっ〜、最近、便秘なのですよね〜本当にw。
う〜ん、やはり、健康と知識の為に毎日本屋さんに行くべきですかねw

それでは(^_^)/
プロフィール

ロボくま

Author:ロボくま


はじめまして。

ロボくま です。

Twitter : @robo_kuma

ブログ初心者です。?
(3年目頑張ってます)
Photoshop、
HTMLとCSSの勉強も含め始めました。

・新しい物好き
・特にアップル製品
・読書(いろいろ)
・中1、小5男子の父親
 です。
 次男がサッカークラブ
 に入って頑張ってます!

私の無駄遣い
(嫁には内緒よw)
日常の日記を書いてます。
よろしければご覧ください

使用機種

・Mac mini Corei7
 2.7GHz(Mid 2011)

・MacBook Pro Retina
  Core i7 2.6GHz
 (15inch,Mid 2012)

・GALAXY S Ⅲ 白(停止)
・iPhone 5s 16GB スペースグレイ
・iPhone 4s 64GB 白
・iPhone3GS 32GB 白(停止)
・iPhone3G 32GB 黒(停止)

・iPad mini Retina 64GB くろ
・iPad 初代黒64GB(子供へ)

・AppleTV(3Generation)

・iPodClassic120GB黒

・カメラ
 OLYMPUS OM-D E-M5
OLYMPUS PEN mini E-PM1
 
嫁さん使用中

・MacBookPro
 (15inch,Late2008)
*Boot CampにてWin7
がHDD故障で、私の元へ戻るw
・LenovoノートPC使用中
・iPhone 5s 黒32GB


長男くん使用中

・iPhone 4s 黒32GB

無駄遣いカウンタ〜♪
ブログで紹介した
無駄遣いの件数

嫁に
1.バレていない 14件
2.白状した    4件
3.承諾      8件
4.バレた(TдT)   1件

無駄遣い合計♪  27件

2012/07/08 現在

*後日、再集計します
<(_ _)>
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お時間(♥ó㉨ò)ノ♡
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。